副業でブログアフィリエイトは難しい!?やるなら雑記ブログを。

私がブログを始めてからもうすぐ3ヶ月になります。私は本業である会社員をフルタイムでこなしながら趣味でブログを書いているわけですが、道楽でやっているからこそ続いているのだと思います。時折ブログアフィリエイトに切り替えようと思うこともあるのですが、商品に焦点を絞らないブロガー活動ならではの良さがあると思うので踏みとどまっています。

ここではブログアフィリエイト(商品の紹介を主眼に置いて記事を書く)とブロガー(商業的な記事に限定せず多様な記事を書く)の長所・短所を考え、会社員の人はどちらをしたほうがいいのか、私の考えをお話いたします。

ブログアフィリエイトの長所はやはり収入だが

方法を間違えなければブログアフィリエイトは確実に高収入を叩きだせる手段だと思います。私自身は中途半端な手法でしかやったことがないので収益はたかが知れていますが、ちゃんとやればその分成果が出るということは色々なところで実例を紹介されています。

一昔前はブラックハットSEOで不当な上位表示やキーワードなど細工をしたページが幅をきかせていた時代がありましたが、今はGoogleの検索エンジンアルゴリズムの変更でそのような手法は通用しなくなりました。

よって、純粋に良質なコンテンツを提供するサイトが高評価を得るようになりました。真面目に取り組む者が報われるようになったのです。

外れのジャンルを避け真面目にさえ取り組めば高い成果が出るのがブログアフィリエイト(サイトアフィリエイト)の魅力ですが、その分多くの努力を要求されます。

それがどのくらいかと言うと、月数万円の利益を出すために1商品・もしくは1ジャンルに必要な記事数は100~200記事くらいで、それぞれの記事が2000~3000文字程度必要なのです。これを作るのがどのくらい大変なことかお分かりになるでしょうか?

馴染みのあるジャンルなら記事を書きやすいでしょうが、そうでなければ何冊もの本を読み、ライバルサイトを研究した上で質の高い記事を書かねばなりません。いや、馴染みがあるジャンルでも正確で有用な情報となるとかなり念入りに調べなければならないでしょう。そのジャンルに興味を持っている人を納得させられるくらいの情報を提供する必要があるので、まず自分自身がそのジャンルに詳しくならなければならないのです。

フルタイムで働きながら日々記事作成する努力ができるか?

ですから、インプット・アウトプットにかかる時間は膨大なものになります。一般に、ブログアフィリで一つのブログが成功するまでにかかる時間は1000時間近いそうです。1日3時間作業をしても1年かかりますね。

しかも新規ドメインでwordpressブログをスタートすると、最初の半年間はひたすら修行のように記事投稿を繰り返すのみです。新規ドメインはサイトのパワーが弱く、検索エンジンから殆ど人が来ませんので広告を貼る意味もあまりありません。そのような努力を、フルタイムでくたくたになるまで働いている人ができるでしょうか?私はできる気がしません。

ブログアフィリエイトはある意味本業より大変だと思います。本業が好きな仕事だという人ならなおさらです。ブログアフィリエイトは仕事のようにユーザー目線での記事を投稿するのみですから、エンターテイメント的な楽しみはありません。そんなことをわずかな休息のときを削ってまでしてできるのかということは考えたほうがよいでしょう。

私がなぜこのように副業としてのブログアフィリエイトに対して否定的かと言うと、ブログアフィリエイトは本業でするべきものだと思うからです。文字を数千字単位で書かなければならないブログアフィリエイトはもはや片手間ではできません。

1日数時間の作業で、本業の月収プラス数万円程度なら得られるかもしれませんが、手間プラス精神的な負担を考えれば割に合わないと思います。それならば思い切って退職して(もしくは退職前提で会社に居ながら)思う存分ブログアフィリエイトに取り組んだほうがよいでしょう。ブログアフィリエイトは本業レベルの努力が必要なので、一本に絞ったほうがよいということです。でも、そこまでする気になれない、会社は辞めたくないという方、私もそうなのですがそういう人にはブロガー活動をおすすめします。

ブロガーになると人生を広げることもできる

一昔前なら、ブログで自分のことをとうとうと語るのは気恥ずかしい行為でした。実名・顔出しなんて考えられもしませんでしたね。

ところがフェイスブックなども普及した現在、個人が自分自身をブランド化することも普通な時代になりました。自分自身をこれでもかとばかりにさらけ出すことができるのです。

書く内容も雑記ブログに代表されるように、ジャンルは自由です。形式にとらわれずに、書きたいことをいつでも自由に書けます。

ネットと現実が融合しつつある現在、ネット上での活動は現実にも影響を及ぼします。私は家庭問題の一つである毒親についての記事を多数書き、すっきりしなかった部分の多くが解消されました。

また、自己表現の方法としての文章を練ることによって発想の幅が広がりました。その結果、何と現実での私の性格が明らかに変わり、人と話すことが楽しくなったんです!

写真、日記などそのときの自分を保存する方法はこれまでもたくさんありましたが、ブログはその中でも最も優れた方法の一つだと思います。そのときの自分が未来のいつまでも残るわけですからブログは一つの財産です。

ブロガーとしての活動はがちがちのアフィリエイトをするわけではありませんから月収数十万というのは余程でないと難しいと思います。しかし、楽しみながら副業としてネットでの可能性を模索していきたいならブログアフィリエイトより現実的だと思います。ブロガーとしてある程度好感触を掴み、思い切ることができたら専業ブロガー、専業アフィリエイターに転向すればいいのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする