MNPのキャッシュバック業者を利用してガラケーで3年間後悔した話

その他

MNP乗り換えキャッシュバックが流行っていた時の話

得だと思ってしまったキャッシュバック

今回は安易に携帯電話のMNPキャッシュバック業者を利用して後悔している人の話です!

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)というのは携帯会社を変えても電話番号は前のままで使える制度のことです!

携帯電話業界は客の奪い合いが激しいのか、よそのキャリアから移ってくるお客さんは大金を払ってくれてたんです。(最近は落ち着いているみたいですが)

キャッシュバックを直接してくれるキャリアは見つからなかったんですが、間に入って現金をユーザーに払ってくれる代理店がたくさんあったんです。

それで目先のお金に目が眩んだ私は申し込んでしまったんです。

15年以上付き合ってきたドコモを捨ててソフトバンクへ。

キャッシュバック金額は30000円近くありましたが、このときの私は2年間縛られることのリスクをわかってなかったんですよね。

 

この時代にガラケー続けるのは思ったよりきつかった

しかも、契約はガラケー→ガラケーの乗り換え。

私は好き好んでじゃないけど、料金のこと考えたりするのが面倒なのでずっとガラケーだったんですよ。

それであと2年間ぐらいガラケーでもいいかと思ったんですが、これが思ったよりきつかったんですよね。

電車に乗るとみんなスマホいじってるからガラケーは恥ずかしくて出せないし、でも外で通話しようとするとガラケー出さないといけないし、ライン、ツイッターできないから疎外感感じるし。

やっぱり現代に生きてるなら現代らしく生きないとダメだと思いました。

 

王様
王様

なんだかんだでまだまだガラケーユーザー見かけるけどにゃあ

貴族
貴族

きっと気持ちの問題なんだにゃあ

これは見事に騙された

2年縛りなのにタイトルには3年って書いているのはどういうことか?

それはこういうことです。

何で3年縛りになってんねん!!

そんな話一つもしてなかったんですよ。

契約するときに3年って書いてあったけどまさかねと思ってたら、本当でした。

言わない私も悪いんでしょうが、これは悪質ですよねー…

こういうことする人がいると、業界に対するイメージが悪くなってしまいます。

 

長い目で見ると普通に損

キャッシュバックで得したかというと、そうでもないんですよね。

それまでドコモで月額2000円くらいで抑えられていたのが、ソフトバンクになってから機種代金の分割払いが上乗せされて月額3000円ぐらいになりましたし。

3年、つまり36ヶ月間も月1000円余分に払い続けたらキャッシュバックの金額を余裕で上回ってしまいます。

しかも、送られてきた機種は好みじゃありませんでした。(アイキャッチ画像の機種ではない)

ずっと壊れずに使い続けられたのはせめてもの救いですが、正直、新機種に変える口実が欲しくて早く壊れてくれと一瞬思ったりもしました。

でも、やっとあと2ヶ月で卒業だあ~。

もちろん次はスマホにするでございますよ~。

王様
王様

3万円の現金のために生活を不便にするとかアホやん。しかも損してるし。

 

ほんと、自分が望んだ契約内容ならいいのですが、私の場合はお金目当てだったから自業自得なんですよね。

こうして作ったブログのスマホ動作確認もわざわざipodでしないといけないですし、そのipodも外では通信できないですし、本当に不便なもんです。

やっぱり後のことまでよく考えて行動しないといけませんね。

コメント